DMM亀山敬司「新規事業は“人ありき”」ラジオ「空想メディア」に出演した記事まとめ

亀山敬司

放送作家の高須光聖さんのラジオ番組「空想メディア」に、DMM会長の亀山敬司さんが出演されました。

ダウンタウン世代の僕にとって、高須さんと言えば松本人志さんのブレーンというイメージがあります(「放送室」も大好きです)。

そんな高須さんと亀山敬司さんがお話するということで、興奮します(笑)

高須:人の“ここだけは見てる”って部分はありますか?

亀山:みんな、良いことは言いに来るんだよね。「売れています!」とかね。でも悪いときほど報告が来なくなるんだよ(笑)。要は失敗するのは能力が無いだけなのに、それを隠したがるんだよね。「これは無理です」とか「予定より悪いです」とか、悪いことは早目に報告しないと手が打てないからね。

DMM会長「新規事業は“人ありき”。“アイデア”は役に立たない」

亀山敬司さんは良いオッチャンみたいな雰囲気を装っておいて、とても的確な意見をするのが好きです。だからこそ、DMMをあれだけ大きな企業にできたのだと思いますが。

 

亀山敬司のTwitterまとめ(2017年5月)

亀山敬司さんの発言はNewsPicksでも見られます(Twitterにも同時に投稿される)。直近の発言について、特にビジネスをする人にとって参考になる発言をまとめてみます(2017年5月のみ)。

働くことから、教育まで、趣深い発言がたっぷりな亀山敬司さんでした。