【7月29日】韓国で仕事に精を出す(ただし部屋の中で)

ソウル

引き続き部屋にこもって仕事をしています。

突然ですが、僕はいわゆる「会社員」とは異なる生活をしています。恥ずかしながらこれまで「就職」というものをしたことがないので、一般的な価値観とはズレている認識もあります。

ちょうど仕事の関係で「就職についての体験談」を読む機会がありました。

いくつか特徴をあげたいと思います。

  • 資格を持つと就職に有利
  • 正社員になれば安定する
  • 大企業に就職したい

ちなみに体験談はクラウドソーシングを通して募集したものなので、だいぶ浸透してきたとはいえ「クラウドソーシングを活用している層」が書いていることになります。

少しずつ価値観が変わってきているとはいえ、まだまだこういう風に考える人が多いことに衝撃を受けました。自分の中では「化石」に近いように感じます。

今回の件で、世の中の「大半の意見を知る」ことの重要性を改めて知ったのでした(闇が深い)。