【8月28日】クアラルンプールに向かう飛行機が遅れる

クアラルンプール

何度も書いてきたように、2017年の目標は「移動距離を増やす」。

年初に立てた目標通り基本1カ月のうち1〜2週間ほど海外に行くようにしています(たまに沖縄や大阪など国内も混ぜることも)。

8月は繁忙期ということでとにかく飛行機代が高い!

「今月は行くのやめようかな」と思っていましたが、月末は安かったため、クアラルンプールとバンコクに行くことにしました。

羽田空港から出発予定も遅れる

今回は前回と同じように羽田空港から23時45分発のクアラルンプール行きに乗ります。

しかし、LCC特有の遅れがあり定刻になっても飛行機に乗れていません。

今、この記事は出発時刻に書いています。

「ただいま〜クアラルンプールから到着し〜機内清掃を〜」というアナウンスが流れたので、そろそろ乗れるのでしょう(いつになるかの時間アナウンスはなし)。

【1日目】マレーシアの記録 - クアラルンプール〜マニラへの旅のはじまり

2017.05.09

飛行機の待ち時間は仕事が捗る

さて、飛行機が遅れるというちょっとしたトラブル(のうちに入らない)に見舞われながらも、「飛行機の待ち時間は仕事が捗る」という持論のもと、せっせこと仕事をしています。

飛行機の待ち時間ってすごくたくさんありますよね。

国際線だと航空会社によっては3時間前から並び(Webチェックインをしていても)、荷物検査をして、出国審査をしても、まだあと2時間もあります。

この時間を使わないわけにはいきません。

僕は「ブログを書くこと」が仕事だとは思っていませんが、その他さまざまな仕事がすさまじい勢いで進んでいきます。

空港にいるときは耳栓を使うとよい

空港での仕事中は耳栓を使うのをオススメします。

空港はさまざまな航空会社がたくさんのアナウンスをしています。もうこれだけで集中力が途切れてしまいますよね。僕はBGMでも気が散ってしまうほど耳からの情報に敏感なので、耳栓が重宝します。

正確にはカナル型(密閉型)のイヤフォンをしています。耳栓やイヤフォンをしていると自分だけの世界に入ることができ、パソコンを叩くキーの微かな音だけを頼りに文章を作ることができるのです。

さて、いつになったら出発するのかな…。