【11月1日】諸聖人の日( All Saint’s Day)でマニラの街は閑散としていた

マニラ

今日はフィリピンの諸聖人の日( All Saint’s Day)という祝日のため、街は閑散としていました。

調べてみると、日本のお盆休みのような扱いだそうです。

キリスト教で全ての聖人と殉教者を記念する日で、日本では「万聖節」とも言われています。翌日の「死者の記念日」と合わせて、ちょうど日本のお盆のように「お墓参りの日」となっています。

2017年の祝日/休日/祭日 – アクセス・フィリピン

スーパーマーケットに行ってゴキブリ退治のためのスプレーを買いにいこうにもお休み…。

部屋に日本では見たこともない大きさの(ボディが親指の長さくらいの)ゴキブリが出ました。フィリピンの屋外で見たことはありましたが、部屋では初めてです…。

退治しようにも踏みつけるものがない、用品もないということで、現在、調理器具のお鍋で閉じ込めています。しかし、アルミでできたお鍋が軽いのか、鍋の隙間から触角(こちらは人差し指くらいある)が外に出てきているのが分かります(怖すぎます)。

お鍋の上から重しにフライパンを乗せてみました。いつかは向き合わないといけない問題から目を逸らすという、どこか政治の世界で聞いたような緊張状態が続いています。

100度のお湯をかけると変温動物のために即死するなど見かけましたが、お湯でビショビショになった汁が混ざった部屋を掃除するのも憚れますし、お湯でフニャフニャになった(なるのか?)彼をどうやって処理してよいのか想像ができません。

ティッシュでつかめば確実に湿り気が手に移ってくるのです。

マニラ湾でビールを飲むという生活とは程遠い海外生活をお送りします。