2018年の目標を書き出す

2017年の目標は「移動距離を増やす」というものでした。

これは達成することができました(あくまで個人比です)。

年間の約3分の1くらいは海外にいることもできたと思います。計算していないので分かりませんが、少なく見積もっても4分の1は海外にいたはず。

11月下旬から翌1月にかけては、国内でオフラインの仕事があるのと飛行機代がハイシーズンになるために、自宅で仕事をする毎日です。

2018年は「海外を見る」「国内も見る」

2018年は「海外を見る」ということもそうですが、前回の記事に書いたように「国内を見る」ことも目標にしています。

「海外」だけでなく「国内」にも目を向けるという考え方

人材サイトを作る

そして、2017年11月から人材サイトを作っています。

2017年は人材紹介会社と仕事をすることが多くありました。「僕が人材の仕事?」というのは自分でも信じられませんが、人生何が起きるか分かりません。

それでも人材業界に関する知識が「それなりに」付いてきたため、「人材」に特化したWebサイト(いわゆるアフィリエイトサイト)を作っています。

さらに、何を思ったか人材サイトをさらに増やすことになりました。せっかく知識が付いたのだから1ジャンルではなく、ほかのジャンルにも手を出そうという甘い誘惑です。

この「ジャンル」とは「人材ではないジャンル」という意味ではなく、「人材のなかのさらに特化したジャンル」という意味です。「カテゴリー」という言葉が適切かもしれません。

しばらく更新はおやすみです

ということで、当サイトの更新はしばらくおやすみすると思います。

地方や海外に出るなど、特別な時期だけは日記のようにまとめる予定ですが、それ以外の日に関してはできるだけ、Webサイト作り(記事執筆)にリソースをそそぎたいと思っています。

その間、ちょっとした内容はTwitterを活用する予定です。

一応、1月末で1サイトの更新が一段落します。同時に新サイトを作る予定です。といった形で、1サイトの形ができたら、間髪あけずに新サイトに着手する予定です(全部予定です)。

Googleのサーチコンソールを見ても分かるように、Webサイトを作っても最初はほとんど反応がないため、とりあえず動き続けるしかありません。

さて、これが凶と出るか吉と出るか。