ミーゴズ(Migos)『Culture』ミックステープからのし上がったヒップホップアーティスト

Culture

多感な思春期は、さまざまな音楽のジャンルを聴くチャンスです。僕のように大人になってからジャンルの幅を広げるのは容易ではありません。

もちろん好きな音楽を聴けば良いのですが、世界にはたくさんの音楽ジャンルがあります。まだ知らない世界をよそに「自分はこれだけが好き」と決めてしまうのはあまりにもったいない気がするのです。

これは、映画・本・場所など、どんな分野にも共通します。

今回はゴリゴリのヒップホップアーティスト、ミーゴズ(Migos)の『Culture』を見ていきましょう。

 

ミーゴズ

ミーゴズは、アメリカ出身の3人組ヒップホップグループです。

  • Quavo(クアヴォ)
  • Takeoff(テイクオフ)
  • Offset(オフセット)

「Migos」の読み方は「ミーゴズ」になります。

2013年にシングル「Versace」でデビュー。

これまでに2枚のアルバムを発売しています。

  1. Yung Rich Nation(2015年)
  2. Culture(2017年)

 

2ndアルバム『Culture』

Migosの2ndアルバム『Culture』は、2017年に発売されました。

ビルボードの「Top R&B/Hip-Hop Albums」「Rap Albums」といったジャンル別だけでなく、全ジャンル総合の「Billboard 200」(アルバムチャート)でも1位を獲得しています。

 

『Culture』に収録されるシングル曲

『Culture』には2枚のシングル曲が収録されています。

  1. Bad and Boujee(2016年)
  2. T-Shirt(2017年)

 

Bad and Boujee

4曲目に収録される「Bad and Boujee(バッド・アンド・ブージー)」。「Bourgeoisie(ブルジョアジー)」を略した「Bougie」をさらに展開する(わざと間違える説あり)「Boujee」という言葉を使うなど、センスを感じます。この曲に関するブログが多く、勉強になりました(みなさん語学力がスゴい!)。

 

T-Shirt

2曲目に収録される「T-Shirt(Tシャツ)」。冒頭はハリウッド映画顔負けのSE(サウンド・エフェクト=効果音)ではじまりますが、実際の音源は48秒からのものになります。

タイトルの「T-Shirt」とは、「ドラッグディーラーが着る白いシャツ」ということから、薬物を指すのだとか。こういう文化を知るって楽しいですね。

 

MigosのYouTube再生リスト

MigosのYouTube再生リストを作りました。デビュー曲から最新のシングル曲までを時系列にまとめています。