【9日目】フィリピンの記録 – 東京は寒い…

16228516431_e5e54844ca_k

Photo by Moyan Brenn

3月14日の夜、ニノイ・アキノ国際空港に到着し、日にちをまたいで0時40分の成田空港行きの飛行機に乗りました

僕が乗った飛行機は以下のものです。

  • 航空会社:ジェットスター
  • 便名:GK40便
  • 出発:00時40分(マニラ時間)
  • 到着:06時05分(東京時間)
  • 搭乗時間:約4時25分

※東京とマニラは時差が1時間あります。

飛行機の中はほとんどの乗客が寝ていました。僕も寝ました。

 

東京に着く

3月15日6時、東京の成田空港に到着しました(正確には千葉県ですが)。

あいにくこの日の天候は久々の極寒日。

フィリピンが30度くらいあったのに対して、東京は8度ほどでした。

飛行機から降りるときにマフラーを巻いて、スーツの中にインナーを着て、そんな準備が必要です。

 

成田空港から東京駅までの高速バス

成田空港から東京駅までは、行きと同じで高速バスを使いました。

ただし、成田空港に6時頃に到着したため、使えるバスが限られます。

行きに使った「THE アクセス成田」は7時にならないとバスがありません。

そこで、ジェットスターが発着する第3ターミナル(1番乗り場)から出発する京成バスを使いました。予約をしなくても1,000円で東京駅まで行くことができます。

京成高速バス 東京駅~成田空港900円(東京シャトル)

予約をすると900円ですが、時間がズレることが度々あるLCCで予約をする勇気がなく、到着したバスにそのまま乗り込みました。バス乗り場の近くに切符を買う券売機があります。

 

東京から帰宅

約1時間バスに乗って東京駅に到着。

駅には会社に行く多くのサラリーマンたちで溢れかえっていました。

山手線に乗って帰宅しました。

 

今日のまとめ

今回、約1週間フィリピンに行きました。

現地で得られた経験というのはとても大きかったです。

今度はまた違う場所(きっと東南アジア)に行きますが、台湾やフィリピンも経由したいなと思います。

こういう記事は需要が低いのは分かるのですが、記録として書きました。

もし誰かにとって何かの役に立てたら幸いです。