【今週の出来事】YouTubeの動画制作をはじめようと思う(3/26〜4/1)

今週、どこで何をしたのか、どんなニュースを見たのか。そんな取るに足らない、けれどどこかに記録しておきたい、きわめて私的な「今週の出来事」をまとめました。

3/26(月)

ふと「YouTubeを使った動画制作を個人でもしたい」と思い付いた。

これまでに読んだ関連書を読み返したり、新しく数冊買って研究。自分の性格上、「週◯日」「コンテンツ内容」など細かく決めた方がスケジュール管理がしやすいと思う。

来年度は文章だけでなく動画もやってみたい(という宣言)。

Twitterをまったく使っていなかったことに気づく…。

3/27(火)

今度、クライアントの方と一緒に作業をすることになった。

しかし、交通費、場所代、食事代、宿泊費をすべてこちらで持つ雰囲気があるため、丁重にお断りしようと思う(メリットがほとんどない)。

引き続き、新しいWebサイトや動画制作について考えていた。

ついグループごとに考えるクセがあります。VOD市場は今後も伸びそうですが、au系のサービスはどれも少し弱そう…。

3/28(水)

Webサイト用の記事を書いていました。

僕は「バランスを取る」ということにいつも注意しています。固い内容のサイトばかり作っていると柔らかい内容のサイトを作りたくなったりするのもそのひとつです。

「個人の主観が出にくいサイト」(収益性は高い)を作っていると、当サイトのように、ただ「書くサイト」(収益性は度外視)を作ってみたくなったり。

最近はこの使い方が上手になってきたと自覚するのでした。

今のところは、「自分のすべての面」を1サイトで見せるのではなく、「サイトごとに『見せる面』を変えた方がユーザは見やすいのではないか」と考えています。

3/29(木)

Web関連の打ち合わせ。

スペイシーという貸会議室・レンタルスペースの予約サイトの使い勝手すごく良かったです。Airbnbを使ったことがある方なら迷うことなく使えるはず(UIがそっくり)。

今後、撮影などをするときは積極的に使ってみたいと思います。

3/30(金)

ここ数日、動画制作のことを考える日が続く。

記事を書いているときも映画を見ているときも気になってしまうから(思春期の子が好きな人のことを考えているときの表現みたいだけど)、よほど気になるのだと自分で思う。

この日、Twitterはほとんど使っていないみたいです。

3/31(土)

YouTube動画について考える日が続く。

来週くらいから撮影を始められると良いです(1週間分まとめて撮るのが現実的)。

ただし、沖縄にいる気がする…。

すごく面白い記事でした。ということでさっそく著書の『純ジャパの僕が10カ国語を話せた 世界一シンプルな外国語勉強法』を買ってみました。

メタップスさんによるYouTube分析です、

  • 動画の長さ:4分前後
  • 配信時間:18〜20時
  • 動画配信頻度:週6

など、データによるYouTubeで見られている動画の傾向が分かります。

4/1(日)

部屋で仕事。

新年度がはじまったけど、特に変化がありません。

月初ということもあり、新しくWebサイトの運用をはじめました。

毎回微妙に運用スタイルを変えていて(実験のため)、今回は週5(平日のみ)×5ヶ月新規記事を投稿するスタイルです(その後は投稿ペースを減らしてリライトの比重を増やす)。

動画でニュースを得るのは「効率が悪い」という人と「動画が楽」という2つの意見に分かれるようです(個人的には動画でニュースを見る習慣がないので前者だったりします)。

今後、自分でも動画を制作するのにあたって非常に興味深いニュースでした。

DMM会長・亀山敬司さんのインタビュー。本人もまだまだやると思いますが、「若い人に世代交代」のようなことを言えるのは、カッコ良いと思います。

2017年11月から運用をしている人材サイトの記録(規模が小さいうちはいいやすい)。PVが少ないにもかかわらず利益が出ているのは、ジャンルに特化しているからです。