【今週の出来事】GW後半、沖縄に行く(4/30〜5/6)

今週、どこで何をしたのか、どんなニュースを見たのか。そんな取るに足らない、けれどどこかに記録しておきたい、きわめて私的な「今週の出来事」をまとめました。

4/30(月)

部屋で仕事。さすがに気分が滅入ってきたので、お昼過ぎ散歩に出かけた。久々に「気分転換って大切」と思う。

5/1(火)

部屋で仕事。夕方、新宿まで出かけた。夜は会食。いつも付き合いのある会社の人たちと食事をした。経営陣との会話はレベルが高くてホントに楽しい。

5/2(水)

部屋で仕事。ゴールデンウィークとか関係なくひたすら仕事をしていた。

人材系サイトは平日強いし、エンタメ系サイトは休日強い。こういうポートフォリオを意識するのも大切だと思う。これは株や為替とかでも同じですね〜。

5/3(木)

部屋で仕事。夕方、新宿にGoPro HERO5 Sessionの買取査定に行った(買取は明日)。ほとんど使っていないけど、360度動画が使える機材に変更したいというのが理由。

割りと聞いていて退屈な会話のひとつが、この類のもの。それならさっさと行動に移しましょうというのが僕の考えです。

デモって「みんなで群れて気持ちいいな」以外は何も生まない。

トレンドの大小はあれど、本当にどうでも良いことにみんなが注目しているときこそ、自分のスキルを高める絶好のチャンスはない。そんなにできなくても相対的に伸びる。

5/4(金)

部屋で仕事。夕方、360度カメラを買いに新宿に行った。明日からは沖縄なので撮影の練習をしたい。

Twitterで度々見かけるのがこの類の話題です。僕がフォローしているのがライターが多いためか、「ライターを見下しているクライアントが多い」のようなポジショントークが目立ちます。

「そんなクライアントはダメ、ライターは分かってる」みたいな上手いこと言った意見もあるけど、ハッキリ言ってどっちもどっちな気がしてならない…。

イヤだと思ったとき、距離をとれば良いと思ってしまうのは僕だけでしょうか。ストライキしたりデモしたり、ヒマな人が多いのだと改めて思います。そういうスキルの人はきっと…。

堀江貴文さんのHIU(堀江貴文イノベーション大学校)とかがそうですが、お金を払って学ぶ(その中で事業を立ち上げたりできるそう)というのは良いと思う。

僕もライターさんにレベニューシェアで仕事をお願いしたことがありますが、結局、修正工数がきつかったため辞めてもらった経験があります(申し訳なかったけど)。

こうした形でWebサイトを作ってみたいなぁ。

僕も最近聞いた「コーオウンド・ビジネス」。会社と従業員の利害が一致するという点で良いと思いました(今、書いている時点では調査不足だけれど)。

今のように、会社が強い(従業員にとってリターンが少ない)構成だと、どうしても従業員のモチベーションが上がらず、仕事とプライベートをはっきり分けてしまう人が多くなります。

利害が一致してモチベーションが上がれば、もっと仕事を楽しめる人が増えてきそう。

5/5(土)

沖縄に来た。

帰省ラッシュのニュースが多く報道されている。あれを「GWの風物詩」のように捉えている人もいるかもしれないけど、もしそうだとしたら本当に危ないと思う。

来週からジャカルタに行くため、インドネシアの勉強をはじめた。タガログ語に似ているため覚えやすい。文法もSVOを並べればよいという「かんたん」と言われる所以が分かる。

それを考えると日本語は本当に難しいと思う。文法はもちろん「かな」「カナ」「漢字」とか狂気の沙汰である。みんなローマ字で書くのが分かる…。

雑記ブログに多いGoogleAdSenseを使ったサイトは、結局のところPV至上主義になりやすいのがデメリットだと思う(ウチも人のこと言えない)。そうならないために違うサイトを作るのも良い。

5/6(日)

ホテルで仕事をしていた。夕方食べた「やっぱりステーキ」がすごくおいしかった。

僕のTLでは、どちらかというと女性が強いように感じます(単に男性のそういう属性はフォローしていないだけかもしれないけど…)。

基本的には「男性は女性に選んでいただいているもの」というスタンスでいることがもっとも無難でいる方法だと思うけど、それにしても「あなたが言っても」みたいなツイートは多い。

「副業」という言葉がなじんできた昨今、「リスクヘッジ」のように副業を始める人が多い気がする。どこか「経費だと多く使うサラリーマン」みたいにダサく見えるけど。

沖縄ローカルというやっぱりステーキに行ってきました。食べるまであまりの安さに不安でしたが(200g1000円)、めちゃくちゃおいしかった。また行こうと思う。

みんな同じタイミングで休んで同じタイミングでどこかに行って、イヤにならないのかなと思う。「仕方ないでしょ」というのが本音かもしれないけど、仕方ないのかな…!?

経験上、密につながっているときほど安易に名前は出せない。一方的にこちらが知っている人ほど「仲が良いアピール」をするものだと思って間違いない。

佐々木俊尚さんにリツイートいただいたこともあり、(自分にしては)多くの方にリツイートやいいねを押していただきました(内容と矛盾して申し訳ないけれど)。

何歳になっても新しいことをはじめようという姿勢ってすごく大事だと思う。僕もそんな人でいたいと思った。