【Hulu】『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』「笑ってはいけない」シリーズ配信状況まとめ

毎年年末を楽しませてくれる『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の「笑ってはいけない」シリーズの配信状況をまとめています。

元はというと、『ガキの使い〜』シリーズは、Huluで配信されていたのですが、一時配信が終了してしまうことがありました(そのときに「終了のお知らせ」という記事を書いていました)。

しかし、その後2017年12月にHuluで配信が再開されたので、記事を大幅にリライトしています。

そもそもなぜ、Huluで配信されるのかというと、Huluの日本サービスは、『ガキの使い〜』が放送されている日本テレビの子会社(HJホールディングス)がサービス権利を持っているからです。

そのため、Huluは日テレのコンテンツに非常に強いという特徴があります。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

『ガキの使い』が配信終了したときのTwitterの様子

以下、『ガキの使い〜』の「笑ってはいけない〜」シリーズが終了してしまったときのTwitterの様子です。Huluお客様サポートセンターに「配信再開」を望む声が多数投稿されています。

Twitterを確認すると、2016年9月25日23時で終了したことが分かります。

日テレオンデマンドで配信されています

日本テレビの番組を配信する「日テレオンデマンド」で、『笑ってはいけない』シリーズ各話が300〜600円(30日間)で配信されています。

配信されているのは、以下の14エピソードです。

  1. 浜田チーム体育館で24時間鬼ごっこ!!(300円/7日間)
  2. 松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅!(300円/7日間)
  3. 絶対笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅!…(300円/7日間)
  4. 絶対笑ってはいけない温泉宿1泊2日の旅 …(300円/7日間)
  5. 絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール…(300円/7日間)
  6. 絶対に笑ってはいけない警察24時!!(500円/30日間)
  7. 絶対に笑ってはいけない病院24時(600円/30日間)
  8. 絶対に笑ってはいけない新聞社24時(600円/30日間)
  9. 絶対に笑ってはいけないホテルマン24時(600円/30日間)
  10. 絶対に笑ってはいけないスパイ24時(600円/30日間)
  11. 絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)…(600円/30日間)
  12. 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時(600円/30日間)
  13. 絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時(600円/30日間)
  14. 絶対に笑ってはいけない大脱獄24時(600円/30日間)

未配信エピソードは次の通りです。

  • 2015年:絶対に笑ってはいけない名探偵24時
  • 2016年:絶対に笑ってはいけない科学博士24時
  • 2017年:絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時

ただし、日テレオンデマンドは各エピソードを「単品購入」する必要があるので、仮に全てのエピソードを購入するとすると、全部で6,800円かかります(けっこうします)

だったら、DVDをレンタルした方がお得かもしれないです。

……というところまでが修正前の記事の内容です。

Huluで配信が再開されました

2017年の大晦日に『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の「笑ってはいけない〜」が放送したことをきっかけに、Huluでもついに配信が再開されました。

(僕も即入会しました)

配信されているエピソードは日テレオンデマンドと同じです。

おそらく、2018年の年末にはまた1エピソード増えると思われます。

また、さらに「笑ってはいけない」だけでなく、毎週放送されている『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』も配信されています(こちらは当月分のみ視聴可能です)。

ということで、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』「笑ってはいけない」シリーズのファンのみなさん、Huluで配信されています!

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中